LCデコーデについて・ご挨拶

LCデコーデについて・ご挨拶

LCデコーデ(旧名:キャンドルデコーデ)についての説明と代表の挨拶になります。

 

 

 

 

LCデコーデ(旧名:キャンドルデコーデ)は、おしゃれに飾るLEDキャンドルの着せ替えハンドメイドカバーです。

アーティフィシャルフラワーやリボンなどを専用のデコレーションベースにひとつひとつ貼り付けて製作します。

ワンタッチで着せ替えることができるので、シーズンに併せたデザインのカバーを使えば季節感のあるインテリアに早変わり!

リビングや玄関などのお部屋、気分、TPOによって、カバーを着せ替えて楽しむことができるインテリアです。

 

 

「TPOに合わせてお洋服をコーディネートするように、LEDキャンドルもおしゃれにコーディネート!」

 

 

LCデコーデは、

「LEDキャンドルにデコレーションできてコーディネート(着せ替え)ができたら素敵だね!」

という所から、

LEDキャンドルの「LC」×デコレーションの「デコ」×コーディネートの「コーデ」

を掛け合わせて生まれた言葉!!

LEDキャンドル1台あれば季節やシーンに合わせて着せ替えを楽しむことができるので、

お部屋のインテリアとして、そして、心癒される癒しアイテムとしてもおすすめです。

ご自身で作ってみたい方は、お教室で学ぶことができます。

レッスンではLCデコーデを考案した先生が丁寧に指導してくれるので、初めての方や手作りが苦手な方でもご安心ください。

作った当日からお部屋に飾ることができます。

ギフトとしてプレゼントされたい方など、完成品をお買い求めをご希望の方は、2018年12月の発売まで今しばらくお待ちください。

ただ今、商品用のHP制作中です。

 

 


 

 

【LCデコーデの特徴】

●場所をとらずにスリムに、お部屋のインテリアとしておしゃれに飾ることができます。
●季節やお部屋の雰囲気、TPOに合わせて 着せ替えができるので、1 年を通して楽しめます。
●デザインのバリエーションが豊富です。

●フラワー×キャンドルのリラックス効果で心から癒されます。
●本物の火を使用しないので、子供からお年寄りまで安全です。
●ギフトとしても喜ばれます。

etc。。。

 

【LCデコーデで使用するデコレーションベース(DXカバー)について】

LCデコーデでは、弊社が考案したリボンやアーティフィシャルフラワーを装飾する際に使用するLCデコーデ専用のデコレーションベース(=DXカバー)を使用しています。

このデコレーションベースは、2016年頃から素材を厳選する所から始め、様々な試作を重ね完成したものです。今では上質で、より透明度の高いデコレーションベースとして提供できるまでになりましたが、当初は表面が黄色かったり、混入物あったり、加工や梱包の時点で傷が入ってしまうことも多くあり、決してお客様の前に出せるものはありませんでした。そのため、何社にもお願いしては試作を繰り返し、何度も自分の目で確かめるという作業を繰り返すだけでなく、LEDキャンドルが一番綺麗に見える高さやカットラインにもこだわってきました。その結果、2018年ようやく皆様にご提供できるようになりました。デコレーションベースの一つ一つ丁寧に磨かれた透明度、こだわりのラインや高さ、美しさを是非実感いただきたいです。
実際にこのベースを使用して製作した使用した生徒さんからは、「とても綺麗」「よりデコレーション素材が引き立つようになった」「制作しやすい」などの嬉しい声をいただいています。2018年10月~はデコレーションベース(DXカバー)を使用していますが、レッスンにおいてソフトタイプのシートで制作希望の場合は、事前にお申し出の上、対応させていただいております。但しシートは在庫が無くなり次第終了となりますので、予めご了承ください。

 

【デコレーションする材料について】
デコレーションする材料は、上質なMAGIQブランドのアーティフィシャルフラワーや世界的にも有名な高級MOKUBAのリボンなどをはじめ、LCデコーデに最適な材料を厳選して使用し、提供しています。

 

【セットするLEDキャンドルについて】
LCデコーデでセットするLEDキャンドルは、直径7.6㎝に適応しており、推奨LEDキャンドル記載サイズ以外は、仕様が異なるため着せ替えができない場合がございます。
推奨LEDキャンドル:「ルミナラピラー3×4」(表記サイズ:Ф7.6×H12cm カラー:アイボリー/ピンク)・「エンキンドルラスティックピラー3×5」です。
お手元にお持ちのLEDキャンドルをセットしてご利用になる場合は、サイズをお確かめください。レッスン料金には、LEDキャンドル代は含まれておりません。お持ちでない場合は、LEDキャンドルの正規品(会員様は割引有)を教室にてお買い求めください。

ーLEDキャンドルルミナラピラーについて ー
本物の炎の「ゆらぎ」を忠実に再現した、火を使わない安全な照明ライトです。本体には、アロマのローズがワックスに練り込まれていますので香りも楽しめます。タイマー付きで、別途リモコンによりON/OFFが可能です。
エンキンドルラスティックピラーには、香りはありません。

 

 

【注意点とお願い】
LCデコーデで使用する材料は、全て可燃性です。本物の炎を使うキャンドルには、大変危険ですから絶対に使用しないでください。

 

 

 

 

 

この度は、LCデコーデにご興味をお持ちいただきまして、誠にありがとうございます。

 

LCデコーデ 髙橋文佳と申します。

私は、小さいときから物を作ることが大好きで、色に対してもものすごくこだわりがありました。なので、何かを作るとなった時、材料や色選びは真剣そのもので、時間をかけてでも探し求めていました。それでも見つからないとなった時は、どうしたら自分で近いものにできるか常に考え、思考錯誤していたという経験があります。

今に至るまでにはかなり遠回りをしてきました。なぜなら、あれだけ好きだった物作りが、残念ながら大学進学以降は、全くそういう環境に身をおく機会がなかったからです。それが、あるきっかけで2007年にプリザーブドフラワーに出会い、ワイヤーを使って作り上げていく感覚が昔経験した物作りと似ていました。そこであらためて、「私は色々考えて作るのが好きなんだ!」ということに気づかされました。

色んな物作り、2008年から開校したプリザーブドフラワー教室の運営とティーチング経験、出会いを通し、そんな中で、キャンドルデコーデ(現在の『LCデコーデ』)を考案しました。言葉も私自身が生み出したものです。これまで山あり谷あり、試行錯誤を繰り返してきてきましたが、自分自身が考えた素晴らしいLCデコーデを皆さまに伝えたい、広めたいという強い意志が今以上に芽生え、2018年10月3日、LCデコーデ合同会社として新たな出発をきりました。名称もキャンドルデコーデから新しく「LCデコーデ」へ生まれ変わりました。

名称が新しくLCデコーデになり、よく皆様からご質問を受けることがございます。それは、デコーデは、デコレーションの「デコ」、コーディネートの「コーデ」を掛け合えわせた造語なのは分かったけど、「LCは何の頭文字?意味があるの?」ということです。LCについては「LCデコーデについて」の項目にも少し書かせていただきましたが、LED Candle やLight Candleを取り扱うので、単純にその頭文字をとったのと、もう一つは、Lots of Chance というLCになっています。chanceには「好機」「めぐりあわせ」などの意味があります。とにかくこのLCデコーデ(商品やレッスンなど)を通して、皆さまが楽しい時間を過ごす機会があったり、多くの人とめぐり合うチャンスが訪れてほしいという願いを込めております。

今までの小さい頃からの物作りに対する姿勢、長年のフラワー教室運営で培ってきた知識とテクニック、学習塾勤務時代から今に至るまでのティーチングノウハウ、そして色んな人とめぐり合うチャンスがあって、感謝と笑顔で今の私がここにいます。

LCデコーデが一人でも多くの方に喜んでいただいて、皆様の笑顔がもっと増えていくよう今後もより一層努力していくと共に、是非素敵なLCデコーデで、充実した生活を送って下されば嬉しい限りです。

長くなってしまいましたが、LCデコーデを通じて、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
良き作品、良き出会いが訪れますように。

LCデコーデ合同会社
代表 髙橋 文佳

 


 

●企業概要
LCデコーデ合同会社 代表 髙橋文佳
所在地:〒106-0044 東京都港区東麻布2-35-1KCビル6F
教 室:〒108-0073 東京都港区三田(麻布十番駅徒歩3分)
※ご来社の際は、ご予約の上、教室の方へお越しください。場所の詳細はご予約時にお伝えしております。
TEL:03-6453-7013 FAX:03-6453-7763
URL:http://www.c-decorde.com

●主な事業内容
・LEDキャンドルのハンドメイドカバー(LCデコーデ)の企画、デザイン、製作及び販売
・LEDキャンドルのハンドメイドカバー(LCデコーデ)の材料及びパッケージのデザイン、製作及び販売
・教室の経営及びコンサルティング、インストラクター育成、
・インターネットなどのネットワークシステムを使用した通信販売とインターネットショップの運営
・フラワー及びクラフト関連用品、材料の製作及び販売 など

【企業様へ】
・完成品、材料、キットの仕入れ、販売を検討の場合は弊社までご連絡ください。
・企業や百貨店、行事などでの出張ワークショップも行っております。随時ご相談ください。

【その他】
・LCデコーデは、商標出願中です。キャンドルデコーデ 及び キャンドルコーデは、LCデコーデ合同会社の登録商標第5797883号、第6051026、ロゴマークは、登録商標第5962474号です。
・すべてのデザイン、著作物、肖像、ロゴマーク、その他の情報は、LCデコーデ合同会社がすべての権利(知的財産権)を有します。
・LCデコーデ(旧名:キャンドルデコーデ)をレッスンへ取り入れる場合や認定校開講を目指す場合は指定コースの受講と試験合格後の契約が必要です
・LCデコーデ完成品の販売は、2018年12月を予定しています。ただ今、商品用のHP制作中です。


 

プロフィール〔Fumika Takahashi〕:キャンドルデコーデ®(現在のLCデコーデ)の考案者。幼少期から物作りが大好きで、学習塾勤務を経て、主婦時代に様々なクラフトを経験。その中でプリザーブドフラワーと出会い、2008年プリザーブドフラワー教室(埼玉・志木)を開講。プリザーブド専門誌掲載多数。その後、2013年LEDキャンドルの表面にデコレーションする技術を発案。LEDキャンドル1台で季節やシーンによって着せ替えることができる新しいハンドメイドインテリアとして2015年正式に本技術を「キャンドルデコーデ®(現在のLCデコーデ)」と命名。(株)東京堂のデザイナーズ講習会では趣味からプロを対象に教える。2016年制作用のアシストシートを考案、シートが商品化される。シート仕様でのキットをネットショップで発売開始。2015年から約2年間、より透明度が高く、ハードタイプのベースを提供するため試行錯誤を繰り返し、2018年5月デコレーションベース(DXカバー)が完成、10月より本格的にレッスンへ導入開始。2018年10月3日LCデコーデ合同会社を設立。教室は、東京都・港区にあり、20代~70代まで幅広い層の方にLCデコーデレッスンを行っており、2018年12月完成品販売(商品用HP完成)開始予定です。
形にとらわれない自由な発想で生み出すデザインと鏡を用いて作り上げる独自のバランス感覚による制作手法が特徴。
1974年生まれ、岩手県盛岡市出身 / 趣味:ゴルフ、ヨガ 特技:書道 / その他:中高教員免許、プリザ染色1級技能士、ラッピングコーディネーター、デコレーター


 

●公式ホームページ http://c-decorde.com/
●インスタグラム :https://www.instagram.com/lc.decorde/
●ブログ:http://ameblo.jp/candle-decorde